恋と選挙とチョコレート

私立高藤学園——生徒数6000人を誇るメガ学園。そこには多種多様なクラブが自治生徒会の管理の下で活動していた。進学科二年生の大島裕樹もまた、幼馴染の住吉千里と食品研究部に所属していたが、特にこれといった活動をするわけでもなく、日々を過ごしていた。そんなある日、自治生徒会次期会長最有力候補である東雲皐月が、実績のない部の廃止を表明し、食品研究部は存続の危機に立たされることに。部を守るため、裕樹は会長に立候補し、選挙で戦うことを決意する。

マップ情報 Map Info
IDマーカー名住所 (auto)
160-1銀地町駅日本, 東京都墨田区江東橋3丁目9
160-2初芝駅前日本, 東京都江東区大島5丁目35−5
160-3商店街日本, 東京都江東区大島6丁目27−6
160-4クローバーの橋日本, 東京都江東区猿江2丁目16−27
160-5ロックゲート日本, 東京都江戸川区小松川1丁目
160-6街頭演説&未散EDの橋 1日本, 東京都江東区木場4丁目1
160-7街頭演説&未散EDの橋 2日本, 東京都江東区平野4丁目1