【坂道のアポロン】 聖地巡礼

1966年の初夏、父親の仕事の都合で横須賀から長崎県へ引っ越してきた男子高校生・西見薫は、転校先の学校で、札付きのワルと恐れられる豪快なクラスメイト・川渕千太郎と出会い、そして彼を通じて知ったジャズに魅了されていく。思わぬ方向へ変化していく薫の高校生活は、千太郎の幼馴染で心優しきレコード屋の娘・迎律子、ミステリアスな上級生・深堀百合香、憧れの兄貴分・桂木淳一らとの交流を経てさらに深まっていく。友情、恋愛、音楽が交錯する、まぶしく輝かしい青春群像劇。

坂道のアポロン
マップ Map

大きな地図で見る (Full Screen)

マップ情報 Map Info
IDマーカー名位置 (自動取得)
65-1東高日本, 長崎県佐世保市八幡町6−31
65-2薫がしばかれた所日本, 長崎県佐世保市八幡町3−3
65-3千太郎や律が暮らす商店街日本, 長崎県佐世保市栄町5−8
65-4カトリック三浦町教会日本, 長崎県佐世保市三浦町4−10
65-5三人がボートに乗った場所日本, 長崎県佐世保市鹿子前町151
65-6百合香と出会った海水浴場日本, 長崎県佐世保市鹿子前町151
65-7眼鏡岩日本, 長崎県佐世保市瀬戸越町1142
65-8薫の母親が働いていた場所日本, 東京都中央区銀座3丁目5−18
65-9薫たちがカツカレーを食べた所日本, 東京都中央区銀座3丁目5−15
65-10最終話の場所日本, 佐賀県唐津市鎮西町馬渡島582
作品検索 Search
  • マニアックツーリズムを公開しました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加