君の名は。

山奥での生活に辟易する女子高校生、三葉と、東京で華やかに暮らす男子高校生の瀧は、知らない誰かの体で生活する夢を見た。奇妙さを感じつつも、憧れていた都会の生活を満喫する「男子高校生」三葉。知らない町に戸惑う「女子高校生」瀧。二人はその夢を繰り返すうち、やがて自分が現実の誰かと入れ替わっていると気付く。動揺し衝突しながらも互いを知り、徐々に打ち解けていく二人。しかし、その繋がりはある日突然途絶えてしまう。湧き上がる三葉への想いを自覚した瀧は、彼女に会うため行動を起こし、そして意外な真実に直面する。

コメント Comment
  • Twitterでログインすると書き込めます。(実験中)

Add comment