境界の彼方

ある日の放課後、校舎の屋上で出会った不死身の身体を持つ半妖夢の少年・神原秋人と呪われた一族最後の一人にして妖夢討伐を生業とする異界士の少女・栗山未来。今にも飛び降りそうだった未来を助けようとする秋人を、敵対する立場の彼女は討伐しようとする。だがどうしてもその目的は果たせず、日に日に身をやつす未来を見かねた秋人は彼女を説得し、二人は時に協力しながら妖夢討伐を行う日々を過ごすようになる。そして、数奇な出会いをした少年少女は、大地主にして異界士の一家である名瀬家を巻き込んだ事件に関わっていく。

コメント Comment
  • Twitterでログインすると書き込めます。(実験中)

Add comment