あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

自分たちを「超平和バスターズ」と呼ぶ、仲良し6人組の宿海仁太、本間芽衣子、安城鳴子、松雪集、鶴見知利子、久川鉄道。しかし、小学校時代、突然の芽衣子の死をきっかけに彼らは疎遠になってしまい、グループは解散。リーダーだった仁太は現在引きこもり気味の生活を送っていた。そんな彼のもとにある日、死んだはずの、なぜかほかの人には姿が見えない芽衣子が現れ、「お願いを叶えて欲しい」と頼む。仁太は戸惑いつつ芽衣子の願いを探るなかでかつての仲間と再会し、互いをぶつけ合いながら、絆を取り戻していく。

コメント Comment
  • Twitterでログインすると書き込めます。(実験中)

Add comment