若おかみは小学生!

令丈ヒロ子による、300万部以上の売り上げを誇る児童文学シリーズをアニメ化。TVアニメ放送と同時期に劇場版アニメも公開された。明るく元気な小学校6年生の少女・関織子(おっこ)。彼女はある日突然、交通事故で両親を亡くしてしまう。祖母の峰子が営む旅館・春の屋に引き取られたおっこは、そこで幽霊のウリ坊と出会う。ウリ坊はおっこに旅館をついで欲しいと頼むが……。両親の死を乗り越え、若おかみとして、そして人間として成長して行く少女の姿を描く。

コメント Comment
  • Twitterでログインすると書き込めます。(実験中)

Add comment