俺たちに翼はない

たくさんの建物と人々がひしめき合う大都市「柳木原」の冬。そこには様々な悩みを抱えた若者たちがいた。学園生活を捨てて異世界へ消えるつもりも、妹とかりそめの恋人・渡来明日香のことが心残りな高校三年生の少年・羽田鷹志。気ままにフリーターとして生活している千歳鷲介は、学生作家・玉泉日和子と出会うものの、印象がよくないまま同じ場所でバイトすることに。成田隼人は無職だが夜の街で自称・何でも屋をしている。ある日、そんな彼のもとに鳳鳴という少女があられる。そんな彼らの悩みと恋、物語を描く。

コメント Comment
  • Twitterでログインすると書き込めます。(実験中)

Add comment