Wind -a breath of heart-

自身の故郷にして、誰もがちょっと不思議な“力”を使える街・風音市の学園に編入してきた丘野真とその妹・ひなたは、お調子者の同級生・橘勤やその幼馴染み・紫光院霞ら友人たちと一緒にごく普通ながら楽しい生活を送っていた。そんなある日の放課後、真は不意に、ハーモニカの音を耳にする。どこか懐かしいその音色に誘われるまま向かった夕暮れの屋上で、真は昔離ればなれになってしまった幼馴染み・鳴風みなもと出会う。真とその友人たちが不思議な街を舞台に送る、ここにしかない物語。

コメント Comment
  • Twitterでログインすると書き込めます。(実験中)

Add comment