青の6号

人口の増大により環境が劣悪になった地球で人々は海に希望を見出し、海上の超国家組織・青を設立。日本含め世界各国はそこに潜水艦を派遣した。だがあるとき海洋開発のリーダーであった科学者ゾーンダイクが翻意し、人類の殲滅を宣言。結局人類の多くは命を落とし、生き残った人々もゾーンダイクの脅威に怯えることになる。そんななか、かつて青に派遣された日本の潜水艦、6号艦の一員であった速水鉄のもとに現6号艦の一員・紀之が現れる。紀之は鉄に6号艦戻ってきてほしいと伝えるが……?

コメント Comment
  • Twitterでログインすると書き込めます。(実験中)

Add comment