惡の華

あるとき、密かに恋心を抱いていたクラスの美少女・佐伯奈々子の体操着を盗んでしまった少年・春日高男は、その場面を嫌われ者の女子・仲村佐和に目撃されたことにより、彼女からの無茶な要求に振りまわされる日々を送る羽目になる。閉じた小さな街のなか、若者の胸中に積もっていく鬱屈とした思春期特有の激情とそれが交錯する様子を、彼らの姿を通じて描き出す、誰にでも訪れるはずの禁断の青春物語。

コメント Comment
  • Twitterでログインすると書き込めます。(実験中)

Add comment