ISLAND

遠く本土から離れた南の海に浮かぶ島「浦島」。豊かな自然に恵まれた楽園さながらの浦島であったが、そこに暮らす人々は複雑な過去、そして因習に囚われたまま日々を送っていた。本土からは見放され、このまま忘れられて消えていくものと住民たちが諦めていたところに、ある日、一人の青年が流れ着く。三千界切那、自称「タイムトラベラー」。彼と浦島で暮らす三人の少女・凛音、夏蓮、紗羅が出会い、島の未来が動き始める。

コメント Comment
  • Twitterでログインすると書き込めます。(実験中)

Add comment