GUNSLINGER GIRL

ヨーロッパのある国に存在する組織「社会福祉公社」。“国のため”という名目のもと、ここに集められるのは様々な事情をもつ少女たち。彼女らは身体の改造と洗脳をされたうえで、反政府組織に対する超法規的活動を実行させられていた。「義体」と称される人工の肉体を提供される代わりに、命の危険すらある危険な現場に送られる彼女らは、今日も銃を手に、殺し殺される極限の戦いに臨む。

コメント Comment
  • Twitterでログインすると書き込めます。(実験中)

Add comment